1月09日(日)

|

オンライン講習会

オンライン ドイツ歌曲講習会&マスタークラス「ミルテの花」

ドイツ音楽の真髄に触れる3日間! 語学、音楽史、音楽分析を融合し、音楽に命を吹き込み、魂に触れる歌を歌うことを目指す指導法。 自宅にいながらドイツで活躍中の講師から本場の歌曲の指導が受けられる! 歌手・学生の方、伴奏ピアニスト、音楽ファンの方に! バイエルン国立歌劇場の釣アンナ恵都子氏をお迎えし、本場のレッスンを身近で体験できる『ドイツ歌曲講習会』を開催します。題材はシューマンか花嫁クララに結婚式に送った、愛に溢れる歌曲集「ミルテの花」。ドイツ語発音、ドイツ音楽作り、楽曲解説など、広い視野から作品に取り組みます。後半はマスタークラス形式ですので初心者の方から安心して参加していただけます。

チケットは販売されていません
他のイベントを見る
オンライン ドイツ歌曲講習会&マスタークラス「ミルテの花」

日時・場所

1月09日 18:00

オンライン講習会

イベントについて

2022年1/8(土) 1/9(日) 1/10(月・祝)in Zoom

日本時間18:00- 21:00 (最終日打ち上げ21:00~)

*クラス概要*

1限  ドイツ語発音講座 18:00〜18:50

ドイツ語特有の特殊母音(ウムラウトなど)の発音やRの処理の仕方など、ドイツ歌曲の歌唱に絶対必要不可欠なドイツ語発音の方法を指導します。ドイツ語の知識がなくても大丈夫!初心者から上級者まで。

2限 発音及び歌曲解説クラス 19:00〜19:50

シューマンの歌曲集「ミルテの花」から3曲を抜粋し、実際に歌詞を使って発音練習。作曲家や詩人の生きた時代背景や歴史なども踏まえ、歌詞の深い解釈や言葉のルーツなどについても触れていきます。

3限 歌唱実践マスタークラス 20:00〜21:00

歌手に2限で勉強した曲を歌っていただき、歌詞の世界観を実践的に表現する方法を学びます。音楽とドイツの詩の関係性やドイツ音楽特有のフレーズ感などにも焦点を当て、ドイツ歌曲を音楽的に表現する方法を深く追及します。

*レッスン詳細*

1/8(土)

18:00 1限: ドイツ語の要!ドイツ語の母音について

19:00 2限: 『ミルテの花』より No.11 花嫁の歌

20:00 3限: 歌手: 髙橋ゆかり(藤原歌劇団所属)

1/9(日)

18:00 1限: 特殊母音について(Ü, Ä, Ö, EI, EU, AU等)

19:00 2限: 『ミルテの花』より No.24 君は一輪の花のように

20:00 3限: 歌手: 若井有里亜(フリーランスソプラノ歌手)

1/10(月・祝)

18:00 1限: 歌曲では巻く?巻かない?RとCH

19:00 2限: 『ミルテの花』より No.25 東方のバラより

20:00 3限: 歌手: 松村祐甫(独トロッシンゲン国立音大)

21:00- 打ち上げ&飛び込み歌曲カラオケ大会

*講師 釣アンナ恵都子*

オペラ演出家、元指揮者& フルーティスト。

NHK BSに『夢の音楽堂 小澤征爾が誘うオペラの世界・ウィーン国立歌劇場バックステージツアー』などで度々出演。ドイツの名門、国立音楽大学ハンスアイスラー、及びウイーン国立音楽大学のオペラ演出学科に日本人として初めて入学。これまでウィーン国立歌劇場、ニューヨークメトロポリタン歌劇場、パリ太陽劇団などで研修を重ねる。

幼少の頃ころよりミュージカルやダンス、指揮、楽器演奏や声楽に親しんでいることを生かして、音楽を最大限生かし歌手の声に負担のかからない演技の指導をすることには定評があり、ドイツを中心に歌手のための演技指導にも活発に関わっている。2019年からバイエルン国立歌劇場に籍をおく。現在ミュンヘンを拠点に活躍中。

www.annaetsukotsuri.com

受講資格:

◆ドイツ音楽に興味がある人。

◆声楽やドイツ語のレベル、及び受講年齢は問わない。

◆歌手・学生、伴奏ピアニスト、趣味の音楽ファン、ドイツが好きな人など。

お申し込み方法:

1. お名前

2. 参加講習会名(「ドイツ歌曲講習会」)

3. メールアドレス

を添えてtktsjae★gmail.comまでご連絡ください。(送信時は★を@にご変更ください)。2営業日以内にお返事いたします。

お電話(050-5359-1554)

お申し込みフォーム(https://docs.google.com/.../1acU8e9hNDAag0SRXRSyUFxQ.../edit

でも承ります。

受講者からの声:

◆ドイツに住みドイツ語圏で暮らす先生によって、単語の意味ひとつにしても実際のドイツ人の感じ方や使い方などを教えてもらえるのが有り難いし興味深い。自分でドイツ語の辞書を引いて日本語に変換しているだけでは得られない細かいニュアンスやエッセンスを教えていただけたことは貴重だなと思う。(30代 歌手)

◆詩の内容を正しく読むこと、和声など感じながら、作曲家の意図を理解できた。(20代 オペラ歌手)

◆本当の表現をするにはどのようなアプローチで作品を勉強するべきか学ぶことができた(20代 学生)

*主催・お問合せ・お申込み*

(社)ジャパンエンターテイメント東京

https://je-tokyo.com/news-topics/194/

TEL: 050-5359-1554

MAIL: tktsjae@gmail.com

担当:惡澤

スケジュール


  • 3 時間

    zoom

    online

このイベントをシェア